[インク]自分好みのインクが作れる「カキモリインクスタンド」でオリジナルインクを作ってきた!@蔵前

文房具

inkstand by kakimori

カキモリとカキモリインクスタンド

台東区蔵前に「カキモリ」という、文具好きでは有名な、ハイセンスな文具を揃えているショップがあります。また、表紙、背表紙、中身とすべて自分の好みに選べるオリジナルノートが作れることでも人気です。

カキモリオリジナルの万年筆インクも販売していますが、この店舗の近くに「inkstand by kakimori」という自分でオリジナルのインクを作ることができる、完全予約制のラボがあります。カキモリとカキモリインクスタンドは徒歩で8分の距離。

前々からインクスタンドでオリジナルインクを作ってみたいと思ってはいつつも土日は混雑で予約が取りづらく、今回は文具友達と平日に行ける機会があったので予約して行ってきました。(コロナ禍になる前のことです)

(訪問日:2020年1月30日 友人と2人で)

価格と所要時間、インクの種類・容量

時間 → 90分〜
調色時間 45分以内+インク製作とボトル詰め 約40分〜

料金 → 3000円/瓶

インク容量 → 約33ml

インク→顔料インク

 

(こちらはインクスタンドの販売コーナーで売られているスタッフさん調色のインクです)

いざ体験!

まずはスタッフの方の説明を受けます。左に置いてある黒い表紙の冊子(この冊子もシックで魅力的)に大体の流れは書いてあるのですが、直接流れを詳しく優しく説明してくれます。

目の前のカラフルなベースカラーのインクたち、そしてビーカー、ガラス棒、ガラスペンのこのシチュエーション!実験を彷彿とさせる懐かしさとワクワク感。
アドレナリンどばぁぁぁぁ。この時点で友人と大興奮。

調色時間開始!

ここから自由な混色調色タイム!キッチンタイマーで45分しっかり計測されます。

いきなり自分の好みの色をつくるもよし、元々スタッフの方が試してくれている色の組み合わせからイメージして増減するもよし、本当に自由です。ある程度イメージしやすいように、サンプルの色が冊子にあがっています。そのあとはひたすら黙々タイム。

制限時間内なら何度でも試せて、何色でも作れる!
一瓶につき、3,000円ずつかかりますが、何色でもその場で注文することができます。お財布が許せば何色でも作ってみたい。

調色の仕方

17種の「ベースカラー」から、作りたい色のイメージに合わせてベースインクを選びます!最大3色までで混色できます。

 

1.小さなプラスチックのビーカーに、ベースインクの蓋についているスポイトでインクを垂らし、必要に応じてうすめ液で薄めるなどしてガラス棒でかき混ぜます。

2.用意されているカキモリのガラスペンで、試し書きします。

3.繰り返して自分の好みの色を見つけます。

4.見つかったら、そのベースインクの比率をスタッフに伝えて作ってもらいます。(インク製作とボトル詰めに40分待機します。)

5.指定の時間にインクスタンド販売コーナーへ取りに行きます。

 

もきゅグリーン 笹の葉の陣

ブルーグレー系を当初作る予定でいましたが、(イメージは色彩雫の冬将軍より少しブルー寄り)いろいろ混色しているうちに突然グリーン系に惹かれはじめました。
よりオリジナル色を試すには、いくら時間があっても足りません。

最終的にパンダの笹をイメージした

「もきゅグリーン 笹の葉の陣」

と命名。(右)
左は友人が作ったインクです。

 

インクスタンド ショップ

インクスタンドにはラボとショップと2つ隣り合わせで建っており、ショップの方にはスタッフさんが使ったオリジナルインクの販売、展示、ガラスペン、カキモリオリジナルローラーボールペンなどの販売があります。

ローラーボール購入

作ったインクは顔料インクということもあり、ガラスペンがとても使いやすくテンションも上がったので買いたいなと思ったのですが、試し書きをしてみて、ローラーボール0.7の書き心地がスラスラと気に入ってしまったので購入を決めました。こちらを購入すると、スタッフの方が出来上がったインクを入れてくれるサービスがあります。

少しコツがいるので、最初だけでも目の前でインクを入れてもらえるやり方もわかりやすく、ありがたいですね。カキモリのHPにも動画がアップされているようです。

ローラーボールで朝活書写

毎朝「朝活書写」というものを書いているのですが、こちらに使っています。ローラーボール0.7なのでインクもドバッと出るので裏写りに強い紙を選びましょう。

ローラーボールはインクが固まりやすいので、できるだけ毎日使ってあげたいという意味も込めて、朝活書写に使うようにしました!

ここに挙げているノートはローラーボール0.7ですら裏写りしなかった最強の紙のノートです。

クオバディス 1951復刻ノート レトロノーヴァ 糸とじノート

MIDORI MDノート 縦罫

SUNNY手帳

 

inkstand by kakimori

公式HP inkstand by kakimori

東京都台東区蔵前4-20-12クラマエビル1F

050-1744-8547

 

 

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました