[テイクアウト]吉田チキン@早稲田◇本格的なローストチキンをおうちで!

吉田チキンのローストチキン

最近ハマってるテイクアウト。それは早稲田にある骨付キ回転鶏酒場吉田チキン。

今回紹介する、吉田チキンは小ぢんまりとしたお店ながらも、本格的な特注オーブンを設けており、2段階火入れにより皮はパリパリ、お肉はとってもジューシーに仕上がっています。
またシンプルながらも、絶妙なスパイスがたまらなくジューシーで、柔らかい鶏の身と皮に良く合います。そして、一緒についてくる自家製サルサソースがお野菜ゴロゴロでまるでラタトゥイユのよう。

吉田チキン公式Twitterより

テイクアウトお弁当は6種類!

  • 鶏半身焼き弁当
  • 吉田の鶏から弁当
  • チキンライス
  • トマトバターチキンカレー
  • チキンキーマカレー
  • マヨ玉チキンライス

鶏丸ごと1羽や半身焼きもテイクアウトできる!

もちろん映えるために、1羽丸ごとテイクアウトすることも可能ですが、うまくカットする自信がない私のような人は、カット済みを注文することもできます。

また、夜メニューの一品料理もテイクアウトすることができます。

 

[食レポ]ロースト半身焼き

このつやっつやでパリッパリの鶏を見てくれ!!!こんなに身が厚いのに、しっかりと味が染み込んでいます。ムネ肉の部分については、こちらの別途添えられた自家製サルサソースをつけて食べます。先頭にも書きましたが、このサルサソースも絶品で、つい、こちらだけでもぐもぐと食べてしまいます。

無言でかぶりつく!

それがよく似合う、ローストチキンです。

何がこんなにハマるかって、皮のパリパリさと絶妙なスパイスです。丸ごと焼くローストチキンやロティサリーチキンは、にんにくや香草の香りが強めなイメージですが、吉田チキンのローストチキンの味付けはいたってシンプル。なので、飽きません。月に2回も食べることも。(贅沢)

ほんのわずかながら、半身焼き単品のが量が多いかなと思い、食いしん坊の私は、自宅でご飯を炊いて単品を買います!

今年のクリスマスも、今からもう吉田チキンで決まりです!

そして不思議なことに、食べ終わったあとの骨が少ない。それだけ身をしっかりと満足に食べられて無駄がないことと、旨味を残さずいただけるということ。普通は、細かい骨や軟骨なども口に残ったりしますが、そういうのもなし。とても食べやすいです。

がぶりとするので手は汚れますが、身の離れもよく、骨を持って「ガブリ」は「お肉食べてる!!」という感じがして、毎度興奮します。

冷めてしまったあとも、軽く電子レンジで温めたあと、オーブントースターで炙ると皮パリが復活する素晴らしさ。

炊きたてのご飯ともあいますし、ビールとも良く合います!ぜひおすすめしたい逸品です。

鶏半身焼き弁当

先程の鶏半身焼きに、ターメリックライスとサルサソースまでのった、豪華なお弁当!

単品に比べて、より食べやすい大きさに切られています。

吉田の鶏から弁当

鶏から弁当は半熟卵載せ!

唐揚げも美味しい!!ジューシーに仕上げられています。

気になるカレー

  • トマトバターチキンカレー
  • チキンキーマカレー

まだ食べたことがないのですが、こちらもとても美味しいらしく、次回是非食べてみたいところ。カレーにちゃんとローストチキンも添えられているところが魅力的。

 

骨付キ回転鶏酒場 吉田チキン 早稲田店

新宿区早稲田鶴巻町555 クレール早稲田 1階
03-6273-8237

ランチ:11:30-14:30
ディナー:17:30-22:00

定休日:日曜日
【a】Uber Eats フード注文

公式HP

食べログ

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました