◆ペリカンカフェ@浅草◆老舗ベーカリーの人気パンを炭火焼きトーストでいただける直営のカフェ!かりふわもちっ!

カフェ

ペリカンカフェについて

(訪問日:2019年9月24日 15時半 ウォンバット【夫】と2人で)
日祝休みで営業時間も短めなので土曜仕事の私はなかなか来たくても来れなかったペリカンカフェ。言わずと知れた創業昭和17年パンの名店「パンのペリカン」が2017年8月にオープンしたカフェです。パンを売っている本店は同じ道沿いにあります。(毎日予約のみで売り切れ!の大人気店)ペリカンのパンを炭火でトーストして出してくれるという期待度高まるお店。
席数20席ほど。お店前にボードがありましてそこに名前を書き込みます。平日で雨も降っており、15時半という中途半端な時間帯もあったのかすぐ案内していただけました。土曜日は行列必至のようです。


                                                ロゴが可愛い

そんなに広くはないですが縦に長く、明るくて開放感がある窓際の席に案内されました。
レースのカーテンが目隠しになっていますがレトロな感じでとてもかわいかったです。

お会計はテーブル会計で現金のみです。


(余談)
この日は2人とも有休をとっていて珍しく揃っての平日休み。本当はランチへ行く予定でしたが前日うっかり買ったiPhone11proへのデータ移行がなかなか終わらない!!やっと済んだのが15時。いやはや時間がかかりました。飲まず食わずでさてどこへ行こう??雨が降ってきましたが、ドラクエウォークがてらお散歩しつつ徒歩でやってきました。

料理

炭焼きトーストセットドリンク付き ¥650(税込)

セットドリンクは「コーヒー(Hot/Ice)、紅茶(Hot/Ice)、オレンジジュース、アイスミルク」から選べます。普通の食パンより2回りほど小さめのトーストされたパンにバターがのっています。このビジュアルだけでもうたまりません。付属されているジャムは日替わりだそうで当日はアプリコットでした。甘すぎずすっぱすぎず絶妙なバランスでとても美味しかったです。とても1枚では足りない…おかわりしたかった。1枚はバターだけ、1枚はジャムで味わいたい願望。バターナイフは木製で、柄にはペリカンのロゴ絵が彫られていてコレもかわいい。木製のバターナイフって温かみがありますよね。
セットのアイスティーを頼みましたが少し小さめ。お冷サイズよりは少し大きめくらい。良い香りのアールグレイでした。

 クーたまらん

せっかくiPhone11proにしたてだったのでポートレートモードに挑戦。
おしゃれな感じに撮ってみました。

 

ハムカツサンド ¥750(税込)

地元の「浅草ハム」のハムを厚切りにして衣をつけて揚げ(パン粉はペリカンのパンで)、千切りキャベツと一緒にパンにのせ、フレンチドレッシング、マスタードを挟みました。マヨネーズも自家製です。

お肉好きの私には最高すぎる組み合わせ。なんとパンの厚みよりハムカツのほうが分厚いのです。このバランス最高。しかも地元の浅草ハムとタッグを組むというところがまた下町っぽくていいですよね。最高。何度も言うけど最高。

懲りずに映え狙いのポートレートモード写真

まとめ

土曜日は行列必至のようですが平日の遅い時間が狙い目。あのペリカンのパンを手軽に味わえて雰囲気もよく、浅草からも徒歩で行けます。下町観光がてらいかがでしょうか。今度行ったらフルーツサンドと小倉トースト、チーズトースト食べたいなぁと目論んでいます。

お店の情報☆ペリカンカフェ

東京都台東区寿3-9-11
・東京メトロ銀座線田原町駅徒歩5分
・都営浅草線浅草駅徒歩5分
・都営大江戸線蔵前駅徒歩5分

03-6231-7636

月~土 9:00~17:00
定休日:日曜日・祝日・特別休業日(夏・年末・年始)

公式サイト ペリカンカフェ
食べログ ペリカンカフェ
Google Map

ブログ村登録はじめました。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました