[テイクアウト]とだか弁当リターンズ!重量600gボリューム満点。

テイクアウト

とだか弁当リターンズ

先日、記事にした「食堂とだか」のテイクアウト、とだか弁当。価格、予約方法などはこちらをご覧ください。

[テイクアウト]毎日数量限定今ならあの五反田の食堂とだかの「とだか弁当」が食べられる!
とだか弁当五反田の予約が取れない超人気店「食堂とだか」以前こちらのブログでも紹介させていただきました。コロナによる緊急事態宣言の影響で、残念ながら現在は営業していません。4/13〜5月末まで通常営業を控えるとのことが通知されました。のかわり

コレを見た夫が「食べてみたい!」ということで、再度予約の激戦にチャレンジ。前回4/8のときと比べて、少々メニューが変わったものもあり、ワクワク。ホタルイカ好きな私は「牛ご飯」の代わりに入ることになった「ホタルイカと筍の炊き込みご飯」が楽しみです。

今回の予約、まさかの夜中の1時から金土2日分の予約を一気に開始というイレギュラーさ。常にチェックしていないと、食べたい日に食べられない危険さえあります。なんとか当日の朝に気づくことができ、無事予約完了。

 

(テイクアウト日:2020年4月17日)

仕事終わり、18時半過ぎにピックアップしに五反田へ。忙しそうに戸高さんをはじめ、何人かが作業してらっしゃいました。

今回注文したのはとだか弁当2つと牛ご飯1つ。受け取った瞬間ずっしり「重ッ!!」と感じました。

予約せずに買えるものとして「ご一緒にどうですか?」と勧められたものに

  • とだカレー
  • 甘納豆クリームチーズ
  • 田中農場さんの卵

がありました。

とだか弁当の重量は??!

あまりにずっしりなので気になって、帰宅してからすぐにキッチンスケールで計測してみました。


とだか弁当

600g?!!!


牛ご飯

400g?!!


総計1.6kgのお弁当をテイクアウトしてきたことになります。お弁当容器込とはいえ、プラスチック製なのでほぼ誤差くらい。普段お弁当を計測する機会はないので、比較できませんが、確実に重たいお弁当だと思います。

ギュッと詰まってるのはおいしさだけではなく、重量もだった!!!

上から撮影すると豪華絢爛さがたまらない

なにこれ。どこの高級料亭のお取り寄せ。。。興奮しすぎてテンションあがったら血圧も上がりそう。

とだか弁当の内容

 

上段

  • ザーサイとしらたきのペペロンチーノ
  • 子持ち昆布フライ タルタルソース
  • 里芋の煮物 からすみパウダー
  • 揚げそら豆
  • 青唐の焼き浸し
  • いぶりがっこのポテサラ
  • とだチキ
  • あおさ海苔の出汁巻きたまご

下段 左

  • 菜の花豆腐
  • 魚の南蛮漬け

下段 右

  • 鶏団子
  • ホタルイカと筍の炊き込みご飯

どれもこれもとても洗練された味で美味しく、口に入れるたびに感動します。

ホタルイカと筍の炊き込みご飯にはまさかの細切りたくあんが混ざっており、いい歯ごたえのアクセントに。子持ち昆布フライの歯ごたえとタルタルソースの旨味に感動。すべてが美味しくて、表現しきれないほど。

檸檬堂と一緒に夫と晩酌

最近はまっている檸檬堂のレモンサワーとともにいただきました。

「なんでこんなに美味しいの!!罪すぎる!!」

と終始悶絶しながらのご飯タイム。

普段あまり外食を好まない夫と晩酌できることを、心から嬉しく感じつつ、おうちでまったり美味しいとだかを味わえる至福の時間を過ごすことができました。

檸檬堂美味しいですよね!

2+

コメント

タイトルとURLをコピーしました