◆明石ニューワールド@新橋◆東京で本格的な明石焼きが食べられるお店を発見!昼飲みも!

和食

明石ニューワールドについて

(訪問日:2019年9月18日 19時 一人)

ぼっち飯の夜、乗換駅の新橋駅周辺でなにか美味しいもの食べられるところないかなぁと新規開拓をしたくて検索していたらまさかの東京で本格的な明石焼きを食べることができるお店を発見!
しかも明石観光協会明石市漁業組合連合会あかし玉子焼ひろめ隊と明石地域連携協定を組んだ、本格的明石焼き!なんちゃってな明石焼きじゃないところが期待できます。こちらでは明石焼きと呼びますが本場では「玉子焼き」とメニューに書かれているところがほとんどです。

明石焼きって?

明石焼き(玉子焼)は、小麦粉とじん粉(小麦デンプンのこと)、卵、タコを使って、銅板の上で焼きます。
そして、焼き上がった明石焼き(玉子焼)を四角い板の上に乗せ、つけだしにつけて食べます。
本名:玉子焼 別名:明石焼

オヤジたちの聖地新橋の中でもさらにディープな「ニュー新橋ビル」の中にこのお店はあります。赤提灯の飲み屋さんや立ち飲み居酒屋、上の階には怪しいマッサージ屋さんが軒を連ねています。そのビルの地下一階に明石ニューワールドはありました。

店内の様子

オープンは2019年4月25日ということでまだ新しい様子。席数は58席で椅子は赤い丸パイプ椅子。机席は予約でいっぱいだそう。一人で行ったのでぬるっとカウンター席に案内してもらえましたが、まだ18時台でもお客さんいっぱいでした。一人で来ているお客さんは私一人でしたので正直ちょっとさみしかったです。
店内は大漁旗や漁網、タコの干物が吊るされています。
大漁旗とタコの干物デーン。カウンター席から右手を見た様子。
吊るされるタコ

取り皿とコースターにもちゃんとタコが

お酒

かぼすサワーを頼みました。かぼすたっぷりで美味しい〜爽やか!!人気らしく?私が頼んだあと品切れになっていました。

料理

ぼっかけ焼きそば

「ぼっかけ」って?って思いますよね。関東にいると馴染みのないお料理名ですが兵庫県神戸市長田区発祥のソウルフードということで「牛スジとこんにゃくの甘辛煮」です。牛スジは私は大人になってから初めて食べたのですがそれ以来大好物に。関西へ行くと牛スジメニューたくさん見かけますがこっちではおでんくらいであまりないですよね。私、個人的に焼きそばも大好きでこのメニュー見かけたらもう頼むしかないと心に決めました。
焼きそばソースも濃すぎず出汁の味をちゃんと感じる美味しい焼きそばでした。次来てもまた頼むこと決定。
銀色のステンレスのお皿に載って。これだけでもう昔ながらの焼きそばっぽい。上に載ってるのはおそらく明石海苔。味付け海苔でこれもまた香ばしくていいアクセントになっていました。

明石焼き

ぼっかけ焼きそばを食べ終えた頃にやってきました。明石焼き。店員さんが他のお客さんと話していたのを聞いたのですが8割9割の方が注文されるそうです。なので注文が立て込んでいたのかこのタイミングだったようです。明石焼き特有の斜めの赤い「上げ板」という板に載せられてやってきます。

 

明石焼きのレベル高い!ふわふわだし、何より決め手となる出汁がとても美味しい。シンプルな出汁に三つ葉が薬味として入れられています。箸で掴むと崩れちゃうくらいの柔らかさ。熱々で運ばれてきました。ソースはおいてありましたが明太マヨやその他のものは別料金となります。でも私は個人的に好きなのは余計なものはつけずに出汁のみで味わうことなのでシンプルにいただきました。

まとめ

今回はひとりごはんだったので2品でお腹いっぱいになってしまいましたが他にもいろいろな魅力的な「明石」に密着したメニューがたくさんあったので次回はウォンバットや友人たちと一緒に訪れてシェアして食べてみたいです。とにかく明石焼きのレベルは高いので食べたくなったらここへ来ます!

お店の情報☆明石ニューワールド

明石ニューワールド

東京都港区新橋2丁目16−1 ニュー新橋ビル地下1階

03-5501-1223

月~金 11:30~23:00(L.O.22:30)
土・祝 15:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:日曜日

電子マネー(Suica、iD、WAON)OK
クレカOK

公式サイト

食べログ

ぐるなび

地図

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました